ガールズプラネット(ガルプラ)10話ネタバレと結果!ベネフィットはどのチームに!?

ガールズプラネット(ガルプラ)10話ネタバレと結果!ベネフィットはどのチームに!?

「ガールズプラネット999(Girls Planet 999/ガルプラ)」10話のネタバレとクリエーションミッションの結果をお伝えします。

チーム再編成が行われ、新たなチームで再始動することになったメンバーもいました。

10話ではいよいよ、クリエーションミッション本番!果たしてどのチームが1位となるのか!?

では、「ガールズプラネット999(ガルプラ999)」の10話のネタバレとクリエーションミッションの結果をご紹介していきます!

\ガルプラを日本語字幕付きで視聴!/

ABEMA公式サイトへ>>

※追っかけ再生・見逃し配信もできます!

 

ガールズプラネットの日本からの視聴方法はこちら
>>ガールズプラネット999(ガルプラ)視聴方法!見逃し配信についても

ガールズプラネット999参加者メンバー一覧はこちら
>>ガールズプラネット999参加者メンバープロフィール!

ガールズプラネット999最新順位と脱落者!
>>ガールズプラネット(ガルプラ)最新順位と脱落者!1話から最終話までまとめ

「ガールズプラネット999(ガルプラ)」10話ネタバレ

ガルプラ10話では、クリエーションミッションの結果が判明します!

投票最後の24時間の投票数が2倍となるベネフィットを獲得するのは、どのチームなのでしょうか?

キッド

ここからはネタバレが含まれるので、まだ視聴していない方はお気をつけください!

ファンミーティング開催

プラネットガーディアンとメンバーたちが交流するファンミーティングが韓国で開催されました。

当選した方たちは車に乗ったまま会場入りし、車のからステージを観覧する形を取っていました。

プラネットガーディアンの皆さんには、ドリンクやフードなども配られていて、これらの内容は全てメンバーで話し合って内容を決めたようです。

ステージは、「O.O.O」からスタート!

イェソちゃん、舞白ちゃん、ウェンヂャちゃんの3人がMCを担当しました。

 

ファンからの質問コーナー

ファンからの質問に答えるコーナーがスタート!

少ししか放送されませんでしたが、ボードにはたくさんの質問が貼られていました。

ファンミの映像がこちらです。

チェン・シンウェイちゃんへ

 

ヨ・ジングマスターの第一印象はどうでしたか?

とってもイケメンだと思いました。私たちのお兄さんです。(第1話で韓国語を間違えて「イケてない」と言ってしまったことをいじられる形にw)

グイン・マヤちゃんへ

 

どうしていつも他の人の部屋で寝てるんですか?

1人で寝るのは怖いんです。

どのお姉さんと寝るのが好き?

ユジンお姉さん。

 

ボラ&チェヒョンが「My Sea」披露!

ボーカルポジション志望だったボラちゃんですが、ミッションではラップポジションになってしまいました。

ミッション曲の中で歌えるものはありますか?というファンの質問があり、ボラちゃんはチェヒョンちゃんと一緒に「My Sea」を歌うことに。

26人いるメンバーの中でも、ボーカルに定評のある2人の歌声は最高でした!

 

もう1回見たいステージを再現!

これまで放送されたステージの中で、もう一度見たいステージを再現するコーナー!

まず最初に選ばれたのは、Cグループのメンバーがプラネット探索戦で披露した「HELICOPTER」でした。

ヤーニンちゃん、ウェン・ヂャちゃん、ツァイ・ビンちゃんの3人が踊り出すと…そこに本家ユジンちゃんが参戦!

ヤーニンちゃんとユジンちゃんが一緒に踊っている姿を見て、ファンの皆さんもうれしかったことでしょう。

次は、ヨンウンちゃんとジアちゃんが披露した「英雄」のステージ。

ジアちゃんのパートを、ダヨンちゃんが踊ってくれました!

続くステージは、「BOOMBAYAH」チーム。

ここで紗菜ちゃんから、ひかるちゃんに対する暴露がw

一緒に「BOOMBAYAH」チームの練習をしていた時、ひかるちゃんから「間違ってるよ」という内容のメールが届いたそうです。

直接言えなかったひかるちゃんもかわいいし、それを暴露して「ごめんね!ひかるちゃん」という紗菜ちゃんもかわいい。

続いて、「Icecream」チーム、「How You Like That」チームもステージを披露。

こうしてあっという間に、ファンミーティングは終了となりました…。

と思っていたら!

最後に、プラネットガーディアンへのプレゼントを持ったメンバーの姿が。

実際に舞台下に降りて、ファンの皆さんに手渡しでプレゼントを配っていきました。

直接ファンの声援を聞けたことが大きなパワーにつながったようです。

 

スペシャルイベント!

クリエーションミッションの前に、次はマスター陣へ感謝の気持ちを伝えるイベントを設けたメンバーたち。

部屋をキレイに飾り、そこへ登場したマスターたちにプレゼントを贈りました。

中には、手作りのブレスレットが。

この日、一緒にイベントに参加できなかったティファニーさんとヨ・ジングさんにも後日プレゼントが届けられました。

そして、ヨ・ジングマスターはクリエーションミッション当日に、このブレスレットをつけて登場しました。

 

クリエーションミッションチーム分け

再編成を経て、決定したクリエーションミッションのチーム分けがこちらです。

移動となったメンバーに色をつけています。

Snake キム・ダヨン(K)
江崎ひかる(J)
シェン・シャオティン(C)
スー・ルイチー(C)
フー・ヤーニン(C)
ツァイ・ビン(C)
ウェン・ジャ(C)
Shoot! チェ・ユジン(K)
グイン・マヤ(K)
ヒュニン・バヒエ(K)
永井愛美(J)
池間琉杏(J)
岸田莉里花(J)
チェン・シンウェイ(C)
U+Me=LOVE 坂本舞白(J)
メイ(J)
嘉味元琴音(J)
野中紗奈(J)
チョウ・シンユー(C)
キム・スヨン(K)
ソ・ヨンウン(K)
Utopia キム・チェヒョン(K)
キム・ボラ(K)
カン・イェソ(K)
川口ゆりな(J)
ファン・シンチャオ(C)

一番、メンバーの入れ替わりが大きかったのは「U+Me=LOVE」チームでした。

 

Shoot!チームのステージ

チームリーダーのユジンちゃんを筆頭に、練習に励んできた7人。

このチームは最初にチーム編成された時からメンバーも変わりなく、パートの変更もありませんでした。

メンバー同士の仲も良く、練習中も大きな揉め事はなかったのですが…。

中間評価の時に、多くのメンバーが音程を外してしまい、課題が残る結果となってしまいました。

特にシンウェイちゃんの歌が指摘され、ユジンちゃんもキャリアがあるのだからこのまま優しいだけのリーダーではダメだと言われます。

中間発表の公開された成績では、ユジンちゃんとシンウェイちゃんはグループ最下位となりました。

みんなで話し合い、気合を入れなおした7人はここからさらに一生懸命練習に励みます。

そして迎えた本番のステージがこちらです。

7人のエネルギー溢れるステージを見たマスターたちは、みんな笑顔。

ソンミさんは「もしこのチームがこのままデビューしたら、このデビューステージを何度も繰り返し見たくなると思います。」と絶賛。

マヤちゃんの評価は相変わらず高く、中間評価で歌が心配されていたシンウェイちゃんもうまくなったと言われました。

そして、中間評価で厳しいことを言われたユジンちゃんに、ソンミさんはリーダーとしてチームをよく引っ張ったと誉められ、ユジンちゃんの目には涙が浮かんでいました。

 

Utopiaチームのステージ

この曲のコンセプトにぴったりな5人が集まったUtopiaチーム。

ですが、シンチャオちゃんが練習の時からダンスについていけず、1人遅れてしまいます。

ボラちゃんとイェソちゃんが付いて練習に励むのですが、なかなか覚えることができず…。

迎えた中間評価では、シンチャオちゃんの進捗に合わせて曲の途中まで披露することにしたのですが、その間でもシンチャオちゃんはフリを間違えてしまいます。

また、表情もこわばっていて、この曲と表情があっていないとマスターから指摘を受けます。

さらに、これまで歌唱力の点では評価の高かったチェヒョンが、中間評価で最下位に…。

うまくやりたいと思うのに、いろんな強迫観念が生まれてきて不安定な状態になっているようでした。

本番前も、練習を一生懸命しているチェヒョンちゃんの声がマスターのところまで聞こえていました。

それぞれ不安な気持ちを抱えながら、本番を迎えました。

キリングパートのイェソちゃんが評価される一方で、本番で、本来の力を発揮できなかったチェヒョンちゃん。

「どうしてそんなに怖がるの?」とソンミさんから本心をつかれ、何も言えずにいました。

そして、シンチャオちゃんの練習不足な点が指摘されてしまいました。

舞台から降りたとき、ボラちゃんとチェヒョンちゃんが涙。

少し後悔の残るステージとなりました。

 

U+Me=LOVEチームのステージ

一番、メンバーの変動が大きかったU+Me=LOVEチーム。

キリングパートを担当するスヨンちゃんは、自分がプラネットパスで生存したことを引け目に感じていました。

ですが、マスターから見てもスヨンちゃんの実力は確か。

中間評価後の成績でも、スヨンちゃんが最上位に選ばれていました。

それを見て、ようやく自信を取り戻すことができたスヨンちゃん。

また、このチームは雰囲気がとても良く、練習の合間に大笑いしたり、メンバー全員がお互いを思い合える関係性が築けていました。

迎えた本番がこちらです。

ステージを見終えたマスター陣は、心配する必要はなかったと口々に言っていました。

プラネットパスで生存となったメンバーが3人共いましたが、やはりマスターに選ばれただけはありますよね!

次のステージも楽しみにしているとエールが送られました。

またSnakeチームから移動となったスヨンちゃんとヨンウンちゃんのパフォーマンスを高く評価したソンミさんは、「Snakeチームは緊張する必要がありそうね。」と言い、Snakeチームに緊張が走りました。

 

Snakeチームのステージ

 

クリエーションミッション結果

今回のクリエーションミッションでは、1位と2位のチーム点差が1.34点差と接戦となりました。

1位のチームは、100点満点中94.17点を獲得。

そして、見事1位となったのは…

U+Me=LOVEチームでした!

スポンサーリンク

「ガールズプラネット999(ガルプラ)」11話予告

ガルプラ11話は、第3回生存者発表式と、ファイナル前のミッション「O.O.O」ミッションが行われます。

「O.O.O」ミッションの詳細については、まだ発表されていませんが、予告を見ると3チームに分けられミッションに取り組むことになるようです。

以前、プラネットガーディアンの投票で9人のデビューメンバーを選ぶものがあったので、もしかするとその投票結果が反映されるのかもしれません。

残すところ、あと2話となりました!

次回11話は、2021年10月15日(金)20時20分~となりますのでお見逃しなく!

スポンサーリンク

「ガールズプラネット999(ガルプラ)」10話まとめ

今回は、Mnetのオーディション番組「ガールズプラネット999(ガルプラ)」10話のネタバレをお伝えしました。

クリエーションミッションが終わり、大きなベネフィットを得たメンバーが上位に上がることはできるのか!?

11話の放送も楽しみですね♪

\ガルプラを日本語字幕付きで視聴!/

ABEMA公式サイトへ>>

無料視聴の期間内に解約すれば0円!

注意
本作品の配信情報は2021年10月6日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはABEMAのホームページもしくはアプリをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。