ガールズプラネット1話ネタバレ感想!3人組連帯責任の詳細は!?

ガールズプラネット1話ネタバレ感想!

Mnetの新サバイバルオーディション番組「ガールズプラネット999(Girls Planet 999/ガルプラ)」!

日本・韓国・中国からそれぞれ33名ずつ、計99名のアイドルデビューを夢見る少女たちが、9人のデビューメンバー入りを目指して戦います。

この記事では、「ガールズプラネット999(ガルプラ999)」の1話ネタバレ・感想をお伝えしていきます。

\ガルプラを日本語字幕付きで視聴!/

ABEMA公式サイトへ>>

 

「ガールズプラネット999(ガルプラ)」1話ネタバレ

1話放送前の予告では、中国チームのフーヤーニンちゃんが、韓国チームのユジンちゃんとバチバチするシーンが放送され、「悪編?(悪魔の編集)」とも言われていましたが、実際はどうなのでしょうか!?

少女たちの入場

K(韓国)・C(中国)・J(日本)とそれぞれの道から、それぞれ1名ずつ参加者が入ってきます。

最後の地点で3人が出会い、この3人が1つのチームとして繋がります。

このメンバーは、それぞれ共通点のある者同士で組み合わせされています。

チームメンバーの詳細はこちら↓↓

⇒ガルプラ初回3人組日中韓チームメンバー組み合わせと順位評価成績も!

言葉の壁などもあり、最初は戸惑う子たちも多かったようですが、席について少しづつコミュニケーションを取るとすぐに仲良くなっていました。

1話では、この入場シーンに30分ほどの時間が割かれていました。

 

プラネットマスターの紹介!

少女たちの入場が終わると、続いてプラネットマスターの、ヨ・ジングが登場!

彼が出てきたときには、少女たちから黄色い歓声が飛び交いました。

続いて、ヨ・ジングから、各部門マスターの紹介。

まずは、K-POPマスターのソンミ(Wonder Girls)とティファニー(少女時代)!

この2人の登場には、参加者のみんなも大興奮!!

フー・ヤーニンちゃんは、泣いてしまってましたね。

そして、ダンスマスターはペク・グヨンとチャン・ジュヒ。

ボーカルマスターは、イム・ハンビョルとチョ・アヨンです。

 

3人連帯責任の説明

マスターから、ガルプラからデビューできるメンバーは9人であることが発表されました!

そして、生存するか脱落するかは、グローバル投票によって決定します。

毎回のミッションで、グローバル投票を通じて9人が「プラネットTOP9」となり、TOP9の席に座ることができます。

そして、3人1組のチームの最初の単位を「CELL(セル)」と呼び、CELLで繋がったこの3人はプラネットガーディアン(視聴者)の投票によって、共に生存するか脱落するかが決定します。

これが「連帯責任」と言われてたやつですね。

そして、このCELLは現時点のメンバーを維持することもできるし、新しいCELLを作り直すこともできるそうです!

ただし、再調整は「プラネットTOP9」に入った人に優先権が与えられます。

ここから、第1ミッションの「プラネット探索戦」がスタートします!

この「プラネット探索戦」は、K・C・Jそれぞれのメンバーのステージを見て、このままのCELLを維持するべきか、再調整するべきかを判断するためのものです。

さらに、メンバー達はシグナルソングの評価で決められた1位~33位の順位が書かれたゼッケンをつけています。

この順位は、パフォーマンス前に全員に公開されます。

これも再調整の判断の1つとなりそうです。

 

最初に登場したのはCグループ1位のメンバー!

ガルプラのパフォーマンスステージ、トップを飾るのはCグループの4人。

PRODUCE48の神曲「ROMOR」を披露しました。

  • シェン・シャオティン(1位)
  • シュイ·ルォウェイ(24位)
  • ファン·シンチャオ(26位)
  • チェン·シンウェイ (33位)

この中でTOP9候補に選ばれたのは、シェン・シャオティンちゃんのみでした。

 

2組目はJグループの5人!

2組目は、Jグループから5人が登場。

TWICEの「FANCY」を披露しました。

  • 村上 結愛(4位)
  • 川口 ゆりな(9位)
  • 岸田 リリカ(14位)
  • 北島 由菜(24位)
  • 早瀬 華 (28位)

この中でTOP9候補に選ばれたのは、川口ゆりなちゃんのみでした。

 

3組目はKグループの練習生歴の長いメンバーが登場!

3組目は、Kグループから3人が登場。

キム・チェヒョンちゃんは練習生歴6年。先にデビューした仲間もいる中、ひたすらレッスンに励んできました。

aespaの「Black Mamba」を披露しました。

  • イ・ユンジ(7位)
  • キム・チェヒョン(23位)
  • アン・ジョンミン(30位)

この中でTOP9候補に選ばれたのは、アン・ジョンミンちゃんのみでした。

 

4組目はKグループの個性派登場!

4組目は、Kグループから2人が登場。

挨拶の時、マスター陣から笑いをさそったソ・ヨンウンちゃん。ですが、ステージではその表情が一変します!

NCT127の「英雄」を披露しました。

  • ソ・ヨンウン(10位)
  • ユン・ジア(22位)

ソ・ヨンウン、ユン・ジアの2人ともTOP9候補に選ばれました。

 

5組目はJグループ人気のましろ登場!

5組目は、Jグループから2人が登場。

元JYP練習生のましろちゃんの登場です!

⇒元JYP練習生、坂本ましろちゃんの情報はこちら

(G)I-DLEの「DUMDi DUMDi」を披露しました。

  • 坂本ましろ(2位)
  • 比屋定 和(17位)

TOP9候補ですが、この2人に関しては発表自体がなく現時点では不明です。

 

6組目はJグループ1位の登場!

6組目は、Jグループから4人が登場。

Jグループ1位でシグナルソングセンターを獲得した、江崎ひかるちゃんの登場です!

⇒江崎ひかるちゃんの経歴・プロフィール詳細はこちら

BLACK PINKの「BOOMBAYAH」を披露しました。

  • 江崎 ひかる(1位)
  • 野仲 紗奈(6位)
  • 嘉味元 琴音(10位)
  • 神藏 令(16位)

この中でTOP9候補に選ばれたのは、江崎ひかるちゃん、野仲 紗奈ちゃんの2人でした。

 

7組目はKグループ1位が登場!

7組目は、Kグループから3人が登場。

Kグループ1位でシグナルソングセンターを獲得した、キム・ダヨンちゃんの登場です!

K/DAの「POP/STAR」を披露しました。

  • キム・ダヨン(1位)
  • チェ・ヘリン(2位)
  • キム・スヨン(19位)

この中でTOP9候補に選ばれたのは、キム・スヨンちゃんのみでした。

Kグループの1位と2位が選ばれなかった理由は「才能はあるけど、オーラがない。」ということでした。

 

8組目はKグループのマンネライン登場!

8組目は、Kグループから4人が登場。

4Minuteの「Crazy」を披露しました。

  • カン・イェソ(13位)
  • イ・チェユン(17位)
  • キム・セイン(24位)
  • グイン・マヤ(27位)

挨拶では、Kグループのマンネ4人の可愛らしさが爆発!ですが、ステージでは一気に変貌。

マスターたちがスタンディングするくらいのパワーを発揮しました。

結果、4人全員がTOP9候補に選ばれました。

 

9組目はCグループの双子が登場!

9組目は、Cグループから双子ちゃんが登場。

WJSN CHOCOMEの「Hmph!」を披露しました。

  • リャン·ジャオ(31位)
  • リャン·チャオ(32位)

お姉さんのジャオちゃんがいつも首のフリのタイミングが早いと、ステージで暴露したチャオちゃん。

そんな2人のやり取りや、双子らしい仕草などにマスター陣はメロメロ。

ですが、2人ともTOP9には選ばれませんでした。

 

10組目はCグループ3位と4位が登場!

10組目は、Cグループから5人が登場。

ITZYの「WANNABE」を披露しました。

  • リョン·チェクイン(3位)
  • ウー・タミー(4位)
  • リー・イマン(11位)
  • ポン·インチー(20位)
  • リン·シューユィン(29位)

Cグループの3位と4位がいるということで、期待が高まっていました。

しかし、音程の外れ、ダンスの時によろけてしまうなど、残念な点が目立ち、マスター陣の表情も険しく…。

5人ともTOP9には選ばれませんでした。

 

Cグループダイジェスト公開

この後、Cグループのパフォーマンスがダイジェストで公開されました。

  • ワン・ヤーラ(13位)
  • リウ·シーチー(17位)
  • マー・ユーリン(27位)
  • シュイ·ニエンツー(8位)
  • ホー·スーチン(22位)
  • リウ·ユーハン(18位)
  • リン·チェンハン(30位)

どのステージも評価は厳しく、「怒りがこみあげてきて目が覚めた。」「学芸会みたい。」「歌が下手で選べない。」などの酷評が飛び交いました。

全員、TOP9には選ばれませんでした。

 

Cグループから最強チーム登場!

予告動画でも話題になっていた、フー・ヤーニンちゃん率いるCチーム5人が登場。

CLCの「HELICOPTER」を披露しました。

なんと、CLCメンバーのユジンちゃんがいる前での、曲披露となりました。

  • ウェン·ジャ(5位)
  • ヂャン·ジン(6位)
  • フー・ヤーニン(7位)
  • ジアイ(12位)
  • ツァイ・ビン(28位)

曲披露の前に、マスターからユジンちゃんへの声かけがあり、ここで予告動画の2人のやり取りが発生。

放送を見たところ、フー・ヤーニンちゃんは、ステージに上がる前にみんなと「笑うのをやめて、私たちのオーラでこのステージを圧倒させよう」と言ったやり取りがあったため、あのような表情になったことがわかりました。

チームのリーダーとして、みんなのことを思ってのパフォーマンスでしたが、少し言葉に角があったのは事実なので、結果ユジンペンを怒らせてしまう結果になってしまったようです…。

この中でTOP9候補に選ばれたのは、フー・ヤーニンちゃん、ジアイちゃん、ツァイ・ビンちゃんの3人でした。

 

この日のラストは、2話でトップバッターとなるユジンちゃんがパフォーマンスに入るところで終了となりました。

フー・ヤーニンちゃんとのやり取りや、他の参加者たちから期待されている分、プレッシャーもあるユジンちゃん。

どのようなステージになるのか気になります。

スポンサーリンク

「ガールズプラネット999(ガルプラ)」1話を視聴した感想

ガルプラ1話、リアルタイムで視聴しました!

かなりの長丁場だったのと、「I-LAND」の時より字幕が見づらくてちょっと疲れてしまいました。(ツイッターでもそのような声が多かったように思います。)

でも、パフォーマンスはとても見ごたえがありましたね!

まず、ましろちゃん。

同じチームになったのが元JYP練習生ということで、昔のことを思い出したり、インタビューでも一度は日本に帰国してアルバイトなどをして生活していたことも話してくれました。

でも、同時期に練習生だったITZYの活躍を見て、自分が戻る場所はステージだと奮起し、今回のオーディションに参加。

ましろちゃんが、新たに輝ける場所がここであって欲しいと、思いました!

そして、江崎ひかるちゃん。

Jグループセンター抜擢ということで、ひかるちゃんの過去動画とかもかなり探して見てたのですが、やはり実力がすごい!

歌もダンスも元々下手だったと言っていましたが、謙遜では?と思うくらい。

表情管理もバッチリで、パフォーマンスに入る時の目つきの変わりようには、鳥肌が立ちました。

あと、ラップがスゴイですね。韓国語も結構勉強されているようで、マスター陣からマイナスな言葉が出なかったのが印象的でした。

そして、今回の放送で一番気になっていた、フー・ヤーニンちゃんとユジンちゃんのやり取りですが、ユジンちゃんに一言と言われた時、フー・ヤーニンちゃんも戸惑ってたんですよね…。

完全なる個人的見解ですが、フー・ヤーニンちゃん的には、ユジンちゃんにふっかけるような気持ちは全くなくて、チームの士気を高めるために、しょうがなくやらされた行動のようにも思えました。

ただ、ガルプラのようなサバイバル番組は、視聴者の投票によって成り立つものなので、自分のブランディングを最初に失敗してしまうと痛い結果になっちゃうので注意は必要ですよね。

最初に、マスターを見て涙を流していたシーンや、フー・ヤーニンちゃんが笑顔だったシーンもちょこっと映っていたので、今後挽回できるチャンスがあるといいなと思いました。

スポンサーリンク

「ガールズプラネット999(ガルプラ)」2話予告

2話予告動画が公開されました!

2話は、参加者のパフォーマンス披露の続きが行われます。

1話ラストは、ユジンちゃんのパフォーマンス披露の時点で終了となりましたが、その後、ユジンちゃんが号泣していた姿が映し出されていました。

これは…かなり、気になる展開で終了となったので気になっているファンの方も多いと思います。

1話でも、かなり実力を持った参加者を見ることができましたが、2話でパフォーマンスする参加者の中にも逸材がたくさんいそうですね!

次回2話は、2021年8月13日(金)20時20分~となりますのでお見逃しなく!

スポンサーリンク

「ガールズプラネット999(ガルプラ)」1話まとめ

今回は、Mnetのオーディション番組「ガールズプラネット999(ガルプラ)」1話のネタバレ、感想をお伝えしました。

99人が狙うのは、9つの席。

9人のデビュー枠は国によって固定枠は決まっていないとのことなので、日本勢が何人デビューするのか…ドキドキです。

すでにデビューしている子や、すごい経歴の持ち主がたくさんいるので、目が離せないですね!

\ガルプラを日本語字幕付きで視聴!/

ABEMA公式サイトへ>>

無料視聴の期間内に解約すれば0円!

注意
本作品の配信情報は2021年8月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはABEMAのホームページもしくはアプリをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。