I-LAND(アイランド)10話ネタバレ!グローバル投票脱落者は誰?(9月4日放送)

2020年9月4日放送の『I-LAND』10話では、セブチが登場!

11人の練習生がセブチの曲を披露!?新しいテストの内容が明らかになります。

そして、グローバル投票によって決定した脱落者の発表が…。

では、『I-LAND』10話(パート2の第4話)のネタバレと、11人の個人順位をお伝えしていきます。

\今すぐ『I-LAND』を無料視聴!/

ABEMA公式サイトへ

ABEMAプレミアムなら、『I-LAND』の過去動画も見ることができます。

※無料体験終了日時の24時間前までに解約すれば、料金は一切かかりません。

 

今すぐクリック⇒アイランドを無料視聴>>

 

前回、9話のネタバレはこちら↓↓

I-LAND(アイランド)9話ネタバレ!ケミテスト1位2倍ベネフィット獲得者は?(8月28日放送)

I-LAND(アイランド)10話ネタバレ!

『I-LAND』10話には、SEVENTEENのパフォーマンスチームが登場!

練習生たちにダンスレッスンに来てくれるようです。

今回、登場するセブチメンバーの詳細はこちらの記事へ↓↓

I-LAND10話出演のセブチ(パフォチ)メンバーは誰?課題曲についても解説!

では、早速10話の内容をお伝えしていきます!

グローバル投票中間結果発表

グローバル投票の中間結果が発表されました。

  1. ソヌ
  2. ヒスン
  3. ソンフン
  4. タキ
  5. ジェイク
  6. ジョンウォン
  7. ダニエル
  8. ハンビン
  9. ケイ
  10. ニキ
  11. ジェイ

この状況に、言葉を失うジェイ。

 

 

第3回テスト前の小ミッション

アイランドのメンバーに、セブチからVTRメッセージが届きました。

その内容は…第3回テストの前に小ミッションとして『Pretty U』と『HIT』の2曲をカバーするセブンティーンミッション。

そのチーム分けが…

【Pretty Uチーム】

  • ソンフン
  • ジョンウォン
  • ジェイク
  • ソヌ
  • ダニエル
  • タキ

【HITチーム】

  • ヒスン
  • ケイ
  • ジェイ
  • ハンビン
  • ニキ

となりました。

そして、その判定をするためにセブチのメンバーがアイランドへとやって来ました!

初めて先輩と対面し、緊張とうれしさいっぱいの練習生たち。

早速、『HIT』チームから成果を披露します。

セブチ先輩たちは本当に優しくて、声をかけてくれたり、一緒に踊ってくれたり…。

ジェイくんは、「ジェイとジュン同じじゃない?(似てるという意味)」と言われて一緒にペアで踊ることができました。

また、ソヌくんとタキくんは、ホシくんと一緒に踊ることに!

本当に、練習生もセブチ先輩も笑顔あふれるひとときになりました。

 

どちらのチームも短い練習時間の中でしっかりカバーできていて、セブチ先輩からもお褒めの言葉を頂きました。

そして、その中で1位を獲得したのが…ソヌくんでした!

1位を獲得したソヌくんには、第3回テストの課題曲とチームメンバーの選択権が与えられます。

 

メンバーへの応援メッセージ

小ミッションを終えた後、メンバーたちは外に集まるように言われます。

指定されたところに腰をかけると、目の前の建物に映し出される映像。

それは、世界各国のファンからの応援メッセージビデオでした。

ファンの皆さんからの愛情たっぷりのメッセージをもらい、照れ笑いしながらも、とても嬉しそうだった11人。

 

そして、次にファンからの質問コーナー!

アイランダー11人が選ぶ「I-LAND」の中でもっとも良かった思い出はなんですか。

ダニエル「正直、夜はジェイお兄さんが目を開けて寝ているのが思い出になってるんだよね。」

ここで、ジェイくんが本当に目を開けて寝ている様子が映し出されます。

なかなかインパクトが強くて、さすがジェイくん!ここでも、黒歴史を残していますw

(他の質問は、和訳がわかり次第、追記します。)

 

この後、各ベッドルームに戻ると、ファンからのメッセージが書かれたノートが1人1人に配られていました。

「これ全部手紙なの?どうしよう、嬉しすぎる!」

「ダニエルお兄さんって書いてある。」(マンネらしい喜び)

「本当に感動だな、これ。」

「すごく幸せ。ありがとうございます。」

みんな、ベッドに横になりながら一生懸命に手紙を読んでいました。

 

第3回テストチーム分け

3回目のテストである「コンセプトテスト」の内容が発表されました。

コンセプトテストでは、“清涼”と“爆発”という正反対な雰囲気の2曲が用意されています。

清涼感溢れるコンセプトの『Chamber 5(Dream of Dreams)』と、爆発的なコンセプトの『Flame On』。

ソヌくんが選んだのは…清涼感溢れるコンセプトの『Chamber 5(Dream of Dreams)』

そしてチームメンバーに

  • ヒスン
  • ジョンウォン
  • ジェイク
  • タキ

を選びました。

残った

  • ソンフン
  • ケイ
  • ジェイ
  • ニキ
  • ハンビン
  • ダニエル

が、『Flame On』チームとなりました。

 

チーム練習スタート

『Chamber 5(Dream of Dreams)』チームは、ソヌくんが先導して、顔の表情作りを徹底していきます。(ソヌ先生、なかなか厳しいw)

最初、照れが勝ってしまい、なかなか笑顔になれなかったヒスンくんでしたが、ソヌ先生の指導でだんだんと表情もやわらかくなってきて…お褒めの言葉をもらうことができました。

そして、もう1人。ジェイクくんも、表情が硬く…ソヌ先生から「もっと笑ってもいいと思いますよ。」とアドバイスをもらいます。

終始、笑いにあふれた『Chamber 5(Dream of Dreams)』チーム。

 

一方、『Flame On』チームではリーダー決めからスタート。

ハンビンくんがケイくんを推薦しますが、ケイくんは前回『Flicker』で学んだことから、今回は自分はリーダーではない役割をやってみたいと思っていることを伝えました。

「自信があったせいか欲があったような気がするんですよね。今はもっと慎重になっています。」とインタビューで話すケイくん。

そして、ケイくんはここで「本当に一生懸命、頑張り屋だし、彼の考えというのは僕たちにすごく役立つと思います。」と、ソンフンくんをリーダーに推薦します。

リーダーをやったことのないソンフンくんは戸惑いますが、みんなからの後押しもあって、リーダーを引き受けることに。

その後のインタビューで、ソンフンくんは「ケイお兄さんは昔と違うと思います。リーダーを他の人に任せました。また、最初にパートを決める時も、ケイお兄さんに1番を薦めたんですけど、戸惑っていました。」と話していました。

そこには「僕が1番パートをやりたいと言えば、1番パートをやりたい人は自分から意見できないと思います。ほかの仲間の意見を聞きたいと思いました。」というケイくんの思いがあったのです。

こうして、『Flame On』チームも円満にパート決めが行われました。

 

そんな中、本来であれば5人編成となるチームで6人のメンバーがいる『Flame On』チーム。

ジェイくんは、自分自身の順位が最下位であることで、メンバーに気を使っていました。

そして、ある程度腹をくくったと話すジェイくんは、メンバーみんなに手紙をしたため、それを渡していきます。

「今見ないで、終わってから見て。」と言うジェイくん。

でも、みんなこっそり中を見ちゃいました。

「愛しい僕の弟、タキ。日本語で書くことができなくて、まずはごめんね。君がどれくらい魅力的な子なのか、僕は知ってるし、テレビを見てくださってるファンの皆さんも知ってると思う。」

「2人といない、僕の弟ソンフン。いつも言葉にできなかったけれども、君のことが大好きだよ。それにだから、全世界が君の努力を知ってほしいし、君はやり遂げられると思う。」

「ジェイク、手紙もらってビックリした?練習生の経歴がすごく短いんだけれども、強いマインドでこれくらいの実力者になれたというのは、本当に驚くべきことだし、多くのことを君から学んだよ。成功してね。」

みんな、少ししんみりとしてしまいました…。

 

アイランダーからの言葉

ここで、ファンメッセージを見た時に、もう1つ「今、メンバーに伝えたい言葉」という映像が流された様子が映し出されました。

ケイくんからニキくんへ

 

ニキ。ニキと最初に会った時は、こんなにダンスがうまい人がいるんだと思って、びっくりした。正直、自信がなくなった時もあったけど、ニキがいてくれたから僕も成長できたし、ニキのおかげですごく変わったような気がする。

ジェイクくんからソンフンくんへ

 

ソンフン。まず僕たちは、性格が似てるところがあるよね。だからすごく親しくなれたような気がして、うれしかった。僕が辛い時とか、すごくケアしてくれたし、本当にありがたかった。君が僕を助けてくれたみたいに、僕も君のことをずっと助けたい。

ソンフンくんからソヌくんへ

 

こんにちは、ソヌ。2人ともこうやって残留できて、本当に不思議だし嬉しい。これからも明るいエネルギーを、どんどん発散して頑張ってほしい。

ソヌくんからタキくんへ

 

僕は本当にタキが大好き。本当だよ。あとで必ず、一緒に成功して、旅行にも行ったりして、僕の本当の弟みたいに一緒に過ごそうね。愛してる!

タキくんからヒスンくんへ

 

最初、僕がI-LANDに来て、一緒に部屋を決めた時、ヒスンお兄さんとジョンウォンお兄さんと僕でしたよね。すごく親しくなりたくて、早く練習したかったんです。一緒に練習できると思わなかったんですけど、一緒にもっと頑張って、一緒にデビューできたら本当に嬉しいと思います。

ジェイくんからケイくんへ

 

ケイお兄さん、こんにちは。こんな風にお話するのは初めてですね。とにかく、僕とソンフンとお兄さんと、一緒にずっと部屋を作った時に3人で約束したみたいに、必ずデビューしたいです。今、デビューできないかもしれないという思いがあるので、今、すごくつらいですけど、もしこの映像を見る時に、僕が隣にいなくても、お兄さんは必ずデビューをして、素敵なお兄さんがずっと望んできた素敵な人になって欲しいです。ファイティン!

みんな、涙を流しながらお互いのメッセージを受け取りました。

最後にヒスンくんが「ここで誰かはデビューできなくなるかもしれないけど、僕もこんな風にI-LANDのメンバーを心の中で、こんなにもみんなのことが好きだっていうことに気づかされた。残りの時間も頑張って、誰が脱落したとしてもいい思い出を作ったという思いを持てるように、後悔なく最後までやろうね。」とみんなに伝えました。

スポンサーリンク

I-LAND(アイランド)グローバル投票順位

グローバル投票の結果が、発表されました。

今回のグローバル順位がこちらです!

1位 ソヌ 1,705,287
2位 ヒスン 1,592,834
3位 ジェイ 1,535,928
4位 ハンビン 1,415,420
5位 ソンフン 1,298,204
6位 ケイ 1,182,411
7位 ジェイク 1,151,132
8位 ジョンウォン 1,083,305
9位 ニキ 892,664
10位 ダニエル 828,473
11位 タキ 762,679

 

I-LAND(アイランド)10話の脱落メンバー

グローバル投票の結果により、タキくんが脱落となってしまいました。

「僕は前回もそうでしたが、僕のせいでゴヌお兄さんが落ちました。また、今回僕はもっとうまくやらなければいけなかったんですけど、こういう結果になってしまって残念です。僕はこの夢を諦めずに、プロデューサーから受けた指摘も、もっと理解して、練習して、次の機会にはもっとうまくやりたいと思います。本当に感謝します。」とコメントしたタキくん。

パンPDは、「タキくんは初めて、日本でロックダンスをする映像を見た時のことを思い出します。本当にかわいいなと思いました。この子は本当に才能があるなと思いました。なんとか、夢を叶えられるようにサポートしたいなと思いました。アイランドに参加するのが合っているのか、かなり悩みました。もっと才能を磨く時間を与えたほうが良いのではないか。アイランドに入って、ここで競争しながら学ぶ方が合っているのか悩みました。僕が思うには、プロデューサーだけではなく、グローバルファンも同じだと思います。かわいくて、もっとうまくできると思ったんですけど、ステージに立つとその魅力をうまくアピールできないなと思いました。タキくんは夢を諦めなければ、ベストを尽くせば、いつか必ず夢は叶えられると思います。本当にお疲れさまでした。」と伝えました。

この様子を見ていた、ニキくんは大号泣。そして、ケイくんは必死に涙をこらえていました。

 

別れの時…。

残ったメンバーがタキくんのところへと向かいます。

「デビューしたくてここに来て、僕はもっと出し切れない、お見せできなかったものがあるのが後悔されます。お兄さんたちともっと一緒に練習したいんですけれども、それが叶わなくて。次のテスト、必ず応援してるから頑張ってくださいね。実力的にもダンスや歌をすごく学べましたし、リーダーの役割をした時、特にヒスンお兄さんから、どうするべきかも学びました。本当に心も成長できたような気がして、次のチャンスがあればもっとお見せしたいと思いますので、応援してくださったらうれしいです。お兄さんたちにも言いたいことは、愛してる。愛してます。」

スポンサーリンク

I-LAND(アイランド)10話感想

今回は、セブチの登場で、アイランドの中の空気がとっても温かくなり、練習生のみんなが笑顔であふれる時が過ごせて、見ているこちらとしても、とっても楽しい時間でした。

ですが、ジェイくんが脱落に不安を感じて、みんなに書いた手紙の内容を見て号泣。

その後、練習生同士のメッセージ交換に号泣。そこからの、タキくんの脱落で…さらに号泣…。

アイランド、マジでヤバいです。

グローバル投票は1人2票だったので、やはり11位だったジェイくんに救済票が集まったように思います。

きっと上がるだろうとは予想していましたが、3位まで上がるとは。ジェイくんの魅力に気付いた人の票も増えたんだと思います。

そして、24時間2倍のベネフィットをもらったジェイクくんが、思ったより上位にいかなかったのが気になりました。

グローバル投票の結果が、中間発表の時から大きく変動したので、ラストの投票がどうなるのか予想がつきません。

最後のグローバル投票は、9月18日(金)の最終回まで行われ、1人1票しか投票できません!

デビューメンバーは、6人がグローバル投票で、そして最後の1名はプロデューサーが決定します。

ぜひ、投票をお忘れなく!!

I-LAND(アイランド)パート2グローバル投票方法!途中経過・結果まとめ
スポンサーリンク

I-LAND(アイランド)10話ネタバレまとめ

『I-LAND(アイランド)』10話(パート2・4話)のネタバレをご紹介しました。

今回、タキくんが残念ながら脱落となってしまいました。

最後まで、泣くのを我慢してコメントをしたタキくん。最初の時より、随分大人になった気がします。

きっと、これからどんどん成長して、もっともっと素敵な男性になること間違いなし!

これからもタキくんの動向を見守って、いつかステージに立つタキくんを見ることができる日がくることを祈ります。

そして、次回11話は第3回テストが行われます。

せっかくリーダーになったソンフンくんが、チーム移動になってしまうようですが…。ソンフンくんが、とても気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。