LOUD最新順位と脱落者!第1ラウンドから最終までまとめ

LOUD最新順位と脱落者!第1ラウンドからデビューメンバーまでまとめ

JYPとPSYがタッグを組み、新たなボーイズグループを育成するオーディション番組「LOUD(ラウド)」。

「LOUD」は、サバイバルオーディションなので、ファン投票やプロデューサーの採点によって、各ラウンドごとに脱落者が出てきます。

この記事では、「LOUD(ラウド)」の第1ラウンドから最終デビューメンバー決定までの、順位(結果)と脱落者の情報をまとめています。

目次から、知りたい情報に飛ぶことができるので、LOUDの最新順位を知りたい方はチェックしてみてください!

LOUD最終回は日韓同時生配信決定!

嬉しいことに、最終話は日韓生配信が決定しました!

dTVの放送スケジュールはこちらです。

7話~10話 毎週土曜日0時~

11話 9月3日(金)0時~

12話 9月4日(土)0時~

13話 9月10日(金)7時~

14話&15話 9月11日(土)時間未定

\「LOUD」を日本語字幕で視聴!/

dTV公式サイトへ

※31日間無料視聴できます!

「LOUD」の無料視聴方法(日本放送)の詳細を知りたい方はこちら↓↓

 

LOUDオーディション視聴方法と日本放送は?日本人参加者についても

「LOUD(ラウド)」第1ラウンド結果

「LOUD」第1ラウンドは、1話~3話で放送されました。

書類審査などを経て、「LOUD」のオーディションステージに立つことができた参加者は73人!

第1ラウンドでは、実際にプロデューサーの前で2つのパフォーマンスを披露します。

【第1ラウンドの審査基準】

 

プロデューサー2人が「パスボタン」を押すと合格!(どちらか一方だけは脱落)

 

先にボタンを押したプロデューサーが、その参加者のスカウト優先権をもらえるシステム。

「LOUD(ラウド)」第1ラウンド合格者

優先権の欄にあるアルファベットは、J=JYP、P=P NATIONを意味しています。

名前 優先権
イ・ドンヒョン J
ウンフィ P
ケイジュ(岡本圭樹) P
コウキ(田中煌己) J
ダニエル・ジェガル J
ホン・ヨンソン P
ソン・シヒョン J
ハルト(前田晴翔) P
イ・ゲフン P
イム・ギョンムン J
アマル(ミツユキアマル) J
チョン・ジュニョク P
ウ・ギョンジュン P
チェ・テフン P
チャン・ヒョンス J
オ・ソンジュン J
ムン・ヒョクジン P
ナム・ユンスン J
イ・イェダム P
ユン・ミン P
カン・ヒョヌ P
キム・ドンヒョン P
ト・ミンギュ J
キム・ミンソン P
キム・ジョンミン J
パク・ヨンゴン J
ユン・ドンヨン J
イ・スジェ J
カン・ギムク P
ジャスティン・キム P
エラリー・ヒョンべ J
ナ・ユンソ J
イ・テウ J
キム・デヒ P
チョ・ドゥヒョン J

 

「LOUD(ラウド)」第1ラウンド脱落者

「LOUD」第1ラウンドで、惜しくも脱落したメンバー38人がこちらです。

  • チョ・ミンギ
  • イ・スンファン
  • タツナリ
  • キム・ミニョク
  • キム・ヒョンス
  • キム・ミョンギュ
  • チェ・スウン
  • ソン・ジュニョク
  • シン・へイン
  • キム・ドヨン
  • クァク・チャン
  • パク・ヒョンミン
  • ツバサ
  • キム・ミンソ
  • イ・ガンジュン
  • パク・ハンビン
  • エドワード・パク
  • キム・テソン
  • チャン・ヒウォン
  • イ・テゴン
  • チョン・テジン
  • アン・ジェホ
  • チェ・ジェフム
  • カン・ハユン
  • キム・ヨンソク
  • イ・サンウン
  • キム・ジュソン
  • ユンファン
  • キム・セゴン
  • クォン・ユソプ
  • チョン・ギュミン
  • チョン・スミン
  • イ・ミンギュ
  • キム・ソンミン
  • リン
  • キム・ヒョンジュン
  • ヤン・スンス
  • ムーン・メイデン

\「LOUD」を1話~視聴する!/

dTV公式サイトへ

※31日間無料視聴できます!

スポンサーリンク

「LOUD(ラウド)」第2ラウンド結果

「LOUD」第2ラウンドは、3~5話で放送されました。

第2ラウンド進出者は、全部で35人!

第2ラウンドでは、JYPとPSYが2~3人のチーム分けをし、グループバトルが行われました。

【第2ラウンドの審査基準】

 

プロデューサー2人がそれぞれ100点満点で個人採点とチーム採点を行います。

 

勝ったチームは全員合格、負けたチームの1人が脱落者候補となります。(16チームあるので、負けたチームの8人が脱落候補)

 

8人のうちチームと個人の点数を合計して、点数の低い5人が脱落者となります。

「LOUD(ラウド)」第2ラウンド個人点数順位

ブルーになっている参加者が、脱落候補者です。

ジュニョクとウンフィの2人が192点の最高得点を獲得しました。

JYP PSY 合計
チョン・ジュニョク 94 98 192
ウンフィ 97 95 192
イ・ゲフン 98 92 190
イ・ドンヒョン 96 94 190
ユン・ミン 89 98 187
チャン・ヒョンス 90 96 186
コウキ 90 95 185
イ・イェダム 92 92 184
アマル 92 92 184
ハルト 92 90 182
ムン・ヒョクジュン 93 89 182
イム・ギョンムン 93 89 182
ナ・ユンソ 87 94 181
ユン・ドンヨン 90 90 180
オ・ソンジュン 88 90 178
チェ・テフン 88 89 177
イ・スジェ 90 87 177
チョ・ドゥヒョン 86 91 177
ダニエル・ジェガル 88 88 176
キム・ミンソン 87 89 176
ケイジュ 88 87 175
パク・ヨンゴン 87 87 174
キム・ドンヒョン 88 86 174
ジャスティン・キム 87 86 173
ナム・ユンスン 84 87 171
ウ・ギョンジュン 85 85 170
キム・デヒ 84 85 169
キム・ジョンミン 85 84 169
イ・テウ 83 84 167
カン・ギムク 84 82 166
ソン・シヒョン 83 82 165
ホン・ヨンソン 80 82 162
カン・ヒョヌ 非公表 非公表 非公表
ト・ミンギュ 非公表 非公表 非公表
エラリー・ヒョンべ 非公表 非公表 非公表

 

「LOUD(ラウド)」第2ラウンドチーム点数順位

こちらは、チーム評価の獲得点数の順位です。

ゲフン&イェダムのチームが、1位でした。

JYP PSY 合計
ゲフン&イェダム 98 95 193
コウキ&ユンソ&ヒョンス 96 95 191
ジュニョク&ミンソン&ミン 94 97 191
ウンフィ&ジャスティン&ドンヒョン 98 90 188
ギョンムン&ドンヒョン 93 92 185
ユンスン&スジェ&ドゥヒョン 93 92 185
ドンヨン&ソンジュン 92 91 183
アマル&テウ 92 90 182
ケイジュ&ヒョクジュン 92 88 180
ハルト&ギムク 90 88 178
ジョンミン&ヨンゴン 87 88 175
テフン&ヨンソン 85 88 173
ギョンジュン&デヒ 85 85 170
ダニエル&シヒョン 85 85 170

 

「LOUD(ラウド)」第2ラウンド合格者

「LOUD」第2ラウンドの合格者は、こちらの30人です!

  • チョン・ジュニョク
  • ウンフィ
  • イ・ゲフン
  • イ・ドンヒョン
  • ユン・ミン
  • チャン・ヒョンス
  • コウキ
  • イ・イェダム
  • アマル
  • ハルト
  • ムン・ヒョクジュン
  • イム・ギョンムン
  • ナ・ユンソ
  • ユン・ドンヨン
  • オ・ソンジュン
  • チェ・テフン
  • イ・スジェ
  • チョ・ドゥヒョン
  • ダニエル・ジェガル
  • キム・ミンソン
  • ケイジュ
  • パク・ヨンゴン
  • キム・ドンヒョン
  • ジャスティン・キム
  • ナム・ユンスン
  • ウ・ギョンジュン
  • キム・ジョンミン
  • イ・テウ
  • カン・ヒョヌ
  • ト・ミンギュ

 

「LOUD(ラウド)」第2ラウンド脱落者

「LOUD」第2ラウンドで、惜しくも脱落したメンバー5人がこちらです。

カン・ギムク カン・ギムク
キム・デヒ キム・デヒ
ソン・シヒョン ソン・シヒョン
ホン・ヨンソン ホン・ヨンソン
エラリー・ヒョンベ エラリー・ヒョンべ
スポンサーリンク

「LOUD(ラウド)」第3ラウンド結果

「LOUD」第3ラウンドは5話~6話で放送されました。

第3ラウンド進出者は、全部で30人!

第3ラウンドでは『JYP’s PICK』と題して、JYPの事務所でトレーニングを受けたのちに、オーディションが開催されます。

【第3ラウンドの審査基準】

 

オーディションは、3ステージ(音楽創作・ダンス・アイドル)に分けて実施。

 

PSYがチームの総合得点をつけ、JYPが個人順位をつけます。

 

チーム点数が最高だったチームのメンバーは脱落免除権が与えられます。

 

脱落人数の発表はありませんでした。

 

「LOUD(ラウド)」第3ラウンド得点

まずは、音楽創作部門の得点と順位です。

メンバー PSYの得点
ゲフン&ソンジュン&ミンギュ 100
ヒョンス&ドンヒョン&ヒョヌ 93
ミン&ジャスティン&ウンフィ&ダニエル 91
個人順位
  1. イ・ゲフン
  2. ト・ミンギュ
  3. オ・ソンジュン
  4. ダニエル・ジェガル
  5. チャン・ヒョンス
  6. キム・ドンヒョン
  7. ウンフィ
  8. カン・ヒョヌ
  9. ユン・ミン
  10. ジャスティン・キム

音楽部門からは、ジャスティン・キムが脱落者候補となりました。


続いて、ダンス部門の得点と順位です。

メンバー PSYの得点
コウキ&ヒョクジュン&ジョンミン 88
ケイジュ&ヨンゴン&イェダム 97
ミンスン&スジェ 94
ハルト&ドゥヒョン&ユンスン 90
個人順位
  1. ケイジュ
  2. キム・ミンソン
  3. イ・イェダム
  4. コウキ
  5. イ・スジェ
  6. ナム・ユンスン
  7. パク・ヨンゴン
  8. ハルト
  9. ムン・ヒョクジュン
  10. チョ・ドゥヒョン
  11. キム・ジョンミン

ダンス部門からは、ムン・ヒョクジュン、チョ・ドゥヒョン、キム・ジョンミンが脱落者候補となりました。


最後に、アイドル部門の得点と順位です。

メンバー PSYの得点
ジュニョク&ドンヨン&ユンソ 94
ギョンムン&ギョンジュン&テウ 92
アマル&ドンヒョン&テフン 97
個人順位
  1. チョン・ジュニョク
  2. イ・ドンヒョン
  3. アマル
  4. チェ・テフン
  5. ウ・ギョンジュン
  6. イム・ギョンムン
  7. ユン・ドンヨン
  8. ナ・ユンソ
  9. イ・テウ

アイドル部門からは、ナ・ユンソ、イ・テウが脱落者候補となりました。

 

「LOUD(ラウド)」第3ラウンド合格者

「LOUD」第3ラウンドの合格者は、こちらの26人です!

  • チョン・ジュニョク
  • ウンフィ
  • イ・ゲフン
  • イ・ドンヒョン
  • ユン・ミン
  • チャン・ヒョンス
  • コウキ
  • イ・イェダム
  • アマル
  • ハルト
  • イム・ギョンムン
  • ユン・ドンヨン
  • オ・ソンジュン
  • チェ・テフン
  • イ・スジェ
  • チョ・ドゥヒョン
  • ダニエル・ジェガル
  • キム・ミンソン
  • ケイジュ
  • パク・ヨンゴン
  • キム・ドンヒョン
  • ナム・ユンスン
  • ウ・ギョンジュン
  • キム・ジョンミン
  • カン・ヒョヌ
  • ト・ミンギュ

 

「LOUD(ラウド)」第3ラウンド脱落者

「LOUD」第3ラウンドで、脱落候補は6名いました。

その中から、惜しくも脱落したメンバーは4人でした。

ナ・ユンソ ナ・ユンソ
イ・テウ イ・テウ
ジャスティン・キム ジャスティン・キム
ムン・ヒョクジュン ムン・ヒョクジュン
スポンサーリンク

「LOUD(ラウド)」第4ラウンド結果

「LOUD」第4ラウンドは7話~8話で放送されました。

第4ラウンド進出者は、全部で26人のはずだったのですが…。

当初出演予定だったナム・ユンスンくんが降板したため、25人での第4ラウンドとなりました。

第4ラウンドでは『P-NATION’s PICK』と題して、次はPSYの事務所でトレーニングを受けたのちに、オーディションが開催されます。

【第4ラウンドの審査基準】

 

オーディションは、2部門(K-POP・音楽創作)に分けて実施。

 

JYPがチームの総合得点をつけ、PSYが個人順位をつけます。

 

1位のチームは全員が合格。

 

2位のチームからは1名が脱落候補に、3位のチームからは2名が脱落候補になります。

「LOUD(ラウド)」第4ラウンド得点

まずは、音楽創作部門の得点と順位です。

メンバー JYPの得点
ハルト&ミンギュ&ソンジュン&ヨンゴン 90
ダニエル&ジュニョク&ミン&ドンヒョン 95
ウンフィ&ギョンムン&ヒョヌ&スジェ 96

この得点により、ウンフィ&ギョンムン&ヒョンス&スジェチームからは脱落者はいません。

1位チーム個人順位
  1. ウンフィ
  2. イム・ギョンムン
  3. カン・ヒョヌ
  4. イ・スジェ

残る2チームから脱落者候補が決まります。

2位チーム個人順位
  1. ダニエル・ジェガル
  2. チョン・ジュニョク
  3. ユン・ミン
  4. キム・ドンヒョン
3位チーム個人順位
  1. パク・ヨンゴン
  2. オ・ソンジュン
  3. ト・ミンギュ
  4. ハルト

音楽創作部門からは、ドンヒョン・ミンギュ・ハルトの3人が脱落者候補となりました。


続いて、K-POP部門の得点と順位です。

メンバー JYPの得点
ケイジュ&ヒョンス&イェダム&ジョンミン 88
アマル&ギョンジュン&ドンヒョン&ドゥヒョン 97
コウキ&ゲフン&ドンヨン&ミンソン&テフン 96

この得点により、アマル&ギョンジュン&ドンヒョン&ドンヨンチームからは脱落者はいません。

1位チームの個人順位
  1. ウ・ギョンジュン
  2. アマル
  3. イ・ドンヒョン
  4. チョ・ドゥヒョン

残る2チームから脱落者候補が決まります。

2位チーム個人順位
  1. コウキ
  2. チェ・テフン
  3. イ・ゲフン
  4. ユン・ドンヨン
  5. キム・ミンソン
3位チーム個人順位
  1. イ・イェダム
  2. ケイジュ
  3. キム・ジョンミン
  4. チャン・ヒョンス

K-POP部門からは、ミンソン・ジョンミン・ヒョンスが脱落者候補となりました。

 

「LOUD(ラウド)」第4ラウンド合格者

「LOUD」第4ラウンドの合格者は、こちらの22人です!

  • チョン・ジュニョク
  • ウンフィ
  • イ・ゲフン
  • イ・ドンヒョン
  • ユン・ミン
  • チャン・ヒョンス
  • コウキ
  • イ・イェダム
  • アマル
  • イム・ギョンムン
  • ユン・ドンヨン
  • オ・ソンジュン
  • チェ・テフン
  • チョ・ドゥヒョン
  • ダニエル・ジェガル
  • キム・ミンソン
  • ケイジュ
  • パク・ヨンゴン
  • キム・ドンヒョン
  • ウ・ギョンジュン
  • イ・スジェ
  • カン・ヒョヌ

 

「LOUD(ラウド)」第4ラウンド脱落者

「LOUD」第4ラウンドで、脱落候補は6名いました。

その中から、惜しくも脱落したメンバーは3人でした。

ハルト ハルト
ト・ミンギュ ト・ミンギュ
キム・ギョンミン キム・ジョンミン

日本人メンバーのハルトくんが、第4ラウンドで脱落となってしまいました…。

ハルトくんは、韓国に渡り、韓国で高校に通いながらK-POPアイドルになることを夢見て頑張ってきました。

ご両親との約束で高校卒業までに事務所所属ができなかった場合は帰国する約束になっていると、第1ラウンドの時に話していましたよね…。

「LOUD」がハルトくんにとって最後のチャンスになるかもしれない…という声もありましたが、どこかの事務所の目に留まっていることを願うばかりです。

スポンサーリンク

LOUD(ラウド)第5ラウンド結果

「LOUD」9話の放送からは、スーパーエージェントとして、イ・スンギが登場!

「参加者たちが、JYPとP NATIONの2つの芸能事務所を選択する際に、自分の意思を表明するのが難しいかもしれない」ということから、参加者を誠実にサポートする役割としてイ・スンギが抜擢されました。

第5ラウンドは、個人パフォーマンス評価となります。

まずファン投票に基づいて、3つのチーム分けがされました。

JYPとPSYはそれぞれ10枚のキャスティングカードを持っており、第5ラウンド進出者22名の中から自分がキャスティングしたいと思った人を選ぶ権利があります。

ということはPDが選ぶことができるのは20人になるので、脱落者は2名となります。

第5ラウンドの注目点は、もしJYPとPSYの両社からキャスティングされた場合、参加者自身に事務所を選択する権利が与えられるところです!

果たして、誰がどちらの事務所にキャスティングされるのか!?

第5ラウンドキャスティング状況

※こちらは、10話(8月7日韓国放送)終了時点でのキャスティング状況です。

JYP P NATION
ユン・ミン

ユン・ミン

キム・ドンヒョン

キム・ドンヒョン

アマル

アマル

ウンフィ

ウンフィ

パク・ヨンゴン

パク・ヨンゴン

ダニエル・ジェガル

ダニエル・ジェガル

チョ・ドゥヒョン

チョ・ドゥヒョン

チョン・ジュニョク

チョン・ジュニョク

ユン・ドンヨン

ユン・ドンヨン

オ・ソンジュン

オ・ソンジュン

ケイジュ

ケイジュ

イ・イェダム

イ・イェダム

イ・ドンヒョン

イ・ドンヒョン

ヒョンス

チャン・ヒョンス

イ・ゲフン

イ・ゲフン

ウ・ギョンジュン

ウ・ギョンジュン

カン・ヒョヌ

カン・ヒョヌ

チェ・テフン

チェ・テフン

コウキ

コウキ

 

第5ラウンド脱落メンバー

11話(8月14日韓国放送)で脱落が確定したメンバーは3人でした。

イム・ギョンムン イム・ギョンムン
イ・スジェ イ・スジェ
キム・ミンソン キム・ミンソン

まさかの、JYPが1枠残してギョンムンくんが脱落してしまうという…。

正直、言葉になりませんでした。

P NATIONチームに、元P NATIONの練習生が集まり、JYPチームに元JYP練習生が元さやとしておさまってくれるかな?と思っていたのですが…。

この後、JYPの1枠に復活枠とかないのでしょうか???

LOUD(ラウド)12話結果

12話放送(8月21日韓国放送)からは、JYPとP NATION練習生によるバトルがスタート!

【審査基準】

  • 1回の放送で3ラウンドずつ対決
  • 投票数によって脱落者が決定
  • 投票には事務所投票(JYPかP NATIONか)と個人投票の2種類がある
  • JYP・P NATION共にそれぞれ1人が脱落
  • 事務所投票の投票数で負けた事務所からはさらにもう1人脱落
  • ワイルドカード(救済カード)があるが、いつ使うかは不明

12話放送のバトル結果

12話の放送では、3ラウンドの対決が放送されました。

1ラウンド目は、「アイデンティティミッション」。

両事務所のメンバー全員が登場し、JYPとP NATIONそれぞれの事務所の方向性を披露しました。

P NATIONは、JESSIの「NUNU NANA」のアレンジ曲を披露。

JYPは、2PMの「Again and Again」を披露しました。

JYP P NATION
点数 27,444 50,485

2ラウンド目は、同じ曲で対決をしました。

披露した曲は、イ・ヒョリの「10 Minutes」です。

P NATIONからは、ギョンジュン、ソンジュ、ダニエル、イェダム、ドンヒョンが登場。

JYPからは、ヒョヌ、ミン、ドゥヒョン、ドンヒョンが登場。

JYP P NATION
点数 24,185 36,679

3ラウンド目は、「クロスオーバーミッション」。

これは、ジャンルの異なる2曲をミックスさせた曲を披露します。

P NATIONは、EXOの「Growl」とN.EX.Tの「Lazenca, Save Us」をミックス。

ジュニョク、ヒョンス、ウンフィ、テフン、コウキが登場。

JYPは、チェ・ベクホの「ロマンに対して」+BTS「IDOL」をミックス。

ヨンゴン、ドンヨン、ゲフン、アマル、ケイジュが登場しました。

JYP P NATION
点数 33,616 43,462

 

12話放送時点での順位

12話放送で発表された順位です。

JYP P NATION
1位 イ・ゲフン
(194,914票)
チョン・ジュニョク
(181,925票)
2位 ケイジュ
(179,275票)
ウ・ギョンジュン
(173,510票)
3位 アマル
(159,977票)
オ・ソンジュン
(127,435票)
4位 イ・ドンヒョン
(112,533票)
ウンフィ
(124,963票)
5位 ユン・ミン
(86,304票)
コウキ
(122,428票)
6位 ユン・ドンヨン
(69,381票)
チェ・テフン
(121,403票)
7位 チョ・ドゥヒョン
(59,373票)
ダニエル・ジェガル
(107,219票)
8位 カン・ヒョヌ
(49,834票)
チャン・ヒョンス
(88,633票)
9位 パク・ヨンゴン
(40,130票)
イ・イェダム
(82,190票)
10位 キム・ドンヒョン
(61,763票)

 

12話放送の脱落者

JYPから2人、P NATIONから1人脱落することになりました。

パク・ヨンゴン JYP
パク・ヨンゴン
カン・ヒョヌ JYP
カン・ヒョヌ
キム・ドンヒョン P NATION
キム・ドンヒョン

LOUD(ラウド)13話結果

「LOUD」13話の放送結果をまとめています!

第1ラウンドは「ビルボードミッション」

LOUD13話

第1ラウンドは、「ビルボードミッション」

JYPは、ビリーアイリッシュの「bad guy」をアレンジ。

7人全員でパフォーマンスしました。

P NATIONは、カミラ・カベロの「Havana」をアレンジ。

ダニエル・ソンジュン・ギョンジュン・ウンフィ・ヒョンス・テフンが登場。

JYP P NATION
点数 36,975 41,870

 

第2ラウンドは「コンセプトミッション」

LOUD13話

第2ラウンドは、「コンセプトミッション」

JYPは、Stray Kids(スキズ)の「School Life」をパフォーマンス。

ゲフン・ドンヒョン・ドンヨン・ドゥヒョン・ケイジュが登場。

P NATIONは、BTSの「NO MORE DREAM」をパフォーマンス。

コウキ・ダニエル・ギョンジュン・ウンフィ・イェダム・ジュニョク・テフンが登場。

JYP P NATION
点数 33,230 49,966

 

第3ラウンドは「ガールズグループミッション」

LOUD13話

第3ラウンドは、「ガールズグループミッション」

JYPは、Red Velved(レドベル)の「Peek-A-Boo(피카부)」をパフォーマンス。

アマル・ミン・ゲフン・ドンヒョン・ケイジュが登場。

P NATIONは、少女時代(ソシ)の「Run Devil Run」をパフォーマンス。

コウキ・ソンジュン・ギョンジュン・イェダム・ヒョンス・ジュニョク・テフンが登場。

JYP P NATION
点数 33,990 42,924

 

13話放送時点での順位

13話放送で発表された順位です。

順位が前回から大きく変動しています。

JYP P NATION
1位 ケイジュ チェ・テフン
2位 チョ・ドゥヒョン コウキ
3位 ユン・ドンヨン チャン・ヒョンス
4位 アマル チョン・ジュニョク
5位 イ・ゲフン イ・イェダム
6位 ユン・ミン ダニエル・ジェガル
7位 イ・ドンヒョン ウ・ギョンジュン
8位 ウンフィ
9位 オ・ソンジュン

 

13話放送の脱落者

今回の対決は、P NATIONが勝利しました!

そのため、JYPの投票最下位だったドンヒョンが脱落候補となったのですが、JYPがワイルドカードを使ったことにより、ドンヒョンの脱落は免れることができました!

しかし、残念ながらJYPから1人、P NATIONから1人脱落することになりました。

イ・イェダム P NATION
イ・イェダム
ユン・ドンヨン JYP
ユン・ドンヨン

LOUD(ラウド)14話結果

「LOUD」14話の放送結果をまとめています!

第1ラウンドの対決

第1ラウンドは「Fan Song Recommendation Mission(ファンソング推薦ミッション)」!

P NATIONチームは全員で、X1の「MOVE」を披露。

JYPチームは全員で、DAY6の「Love me or Leave me」を披露。

JYP P NATION
点数 40,778 30,766

 

第2ラウンドの対決

第2ラウンドは、「レトロK-POP」対決!

P NATIONは全員で、송골매(ソンゴルメ)の「어쩌다 마주친 그대(Met You By Chance)」を披露。

JYPは全員で、현진영( ヒョン・ジニョン)の「흐린기억속의 그대(曇る記憶の中の君)」を披露。

JYP P NATION
点数 34,686 32,641

 

第3ラウンドの対決

P NATIONはヒョナとコラボし、ヒョナの「I’m Not Cool」のLOUDバージョンを披露。

JYPは3RACHAとコラボし、Stray Kidsの「Back Door」を披露。

 

14話放送の脱落者

今回の対決では、JYPが勝利!(3ラウンドは投票なし?)

そのため、P NATIONの投票最下位だったヒョンスが脱落候補になったのですが…

ここでPSYがワイルドカードを使い、ヒョンスは無事デビューメンバーとして選ばれました!

しかし、残念ながらJYPから1人、P NATIONから1人脱落することになりました。

チョ・ドゥヒョン JYP
チョ・ドゥヒョン
ダニエル・ジェガル P NATION
ダニエル・ジェガル

LOUDデビューメンバー決定!

LOUDデビューメンバー

これまでのラウンドを経て、JYPから5名、P NATIONから7名のデビューが決定しました!

最後に、PSYさんがこのようなことを話していました。

「ひと言だけいいですか。実は最後まで悩んだのがコウキくんでした。最後の最後まで(グループに)合うかなと悩みましたが、”小さな巨人コウキ”、ファンの皆さん、視聴者の皆さん、僕と同じ気持ちで育ててください」

言葉につまりながら話す姿を見て、コウキくんは良い事務所に巡り合えたなと感じました。

JYP P NATION
アマル コウキ
ケイジュ チョン・ジュニョク
イ・ゲフン オ・ソンジュン
イ・ドンヒョン チェ・テフン
ユン・ミン ウ・ギョンジュン
ウンフィ
チャン・ヒョンス

 

\「LOUD」を日本語字幕で1話~視聴!/

dTV公式サイトへ

※31日間無料視聴できます!

注意
本作品の配信情報は2021年7月22日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。