日プ2(プデュ2)グループバトル課題曲とチーム分けネタバレ!ベネフィットについても

日プ2(プデュ2)グループバトル課題曲とチーム分けネタバレ!ベネフィットについても

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)で行われるグループバトルの課題曲とチーム分けをご紹介します。

勝利チームには大きなベネフィット(票)が与えられる各バトル。

グループバトルは同じ曲を2チームがパフォーマンスし、チーム力やリーダーがグループをまとめる力なども必要となってきます。

この記事では

  • 日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルの課題曲
  • 日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルのチーム分け
  • 日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルのベネフィット

について、お伝えしていきます!

※この記事は、グループバトルのネタバレが含まれているので、見る方はお気をつけください。

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルの課題曲

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルの課題曲はこちらの5曲です。

BTS/I NEED YOU

BTSが「ミュージックバンク」で自身初の1位に輝いた思い入れのある曲が「I NEED YOU」!

BTSの生みの親、パン・シヒョク代表もこの曲はBTSの曲の中でも感情を表現するのが難しい曲だと言っていましたが、本当に奥深い曲なんですよね…。

この曲が課題曲となったチームが、どのように表現するのかが楽しみです。

 

GENERATIONS/AGEHA

明るく元気がもらえる、ノリの良いGENERATIONSの「AGEHA」!

MVでもかなり足さばきが早かったりするので、この曲をどのようにうまく生かしてフリ付けをするのか…バッチリあったらめちゃくちゃカッコいい曲です。

 

KING&PRINCE/&LOVE

キンプリの爽やかさとかわいらしさがあふれる曲「&LOVE」

ダンスのテンポは他の曲と比較すると早くはありませんが、その分表現力が求められる曲だと思います。

笑顔でいかに国民プロデューサーの目を惹きつけられるか…楽しみです!

 

JO1/無限大

JO1の記念すべきデビューシングル『PROTOSTAR』の1曲目を飾ったのが「無限大」。

日本語の曲なので覚えやすいですが、曲調が色々と変化するのでダンス力・ボーカル力・ラップ力が試される曲だと思います。

11人のフォーメーションを6人でどのように表現するのか…期待したい曲です。

 

SHINee/Your Number

SHINeeの曲の中でも、シックな曲である「Your Number」。

スーツでバチっと決めた5人が大人っぽくてカッコいいんですが、この曲はプデュ2のトレーナーを務める中曽根梨乃さんが振付けをした曲なんです。

なので、仲宗根さんにとっても思い入れのある曲なので、見る目は厳しくなるかも!?(笑)

R&Bナンバーをどのように表現するのか、難しそうだけど頑張ってほしい!

スポンサーリンク

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルのチーム分け

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルのチーム分けは、このようになりました。

結果については、このチーム分けの次の章でネタバレしているので、知りたくない方は気を付けてくださいね!

※名前の横はレベル分けテストのクラス

BTS

1組 2組
井筒 裕太(B) 福田 翔也(A)
笹岡 裕太(B) 仲村 冬馬(A)
内田 正紀(C) 許 豊凡(B)
篠ケ谷 歩夢(C) 北山 龍磨(B)
安江 律久(D) 大和田 歩夢(D)
三佐々川 天輝(F) 中野 海帆(D)

 

GENERATIONS

1組 2組
小池 俊司(A) 髙塚 大夢(A)
後藤 威尊(B) テコエ 勇聖(A)
上原 貴博(C) 福島 零士(B)
佐久間 司紗(C) 髙橋 航大(C)
池﨑 理人(D) 藤本 世羅(D)
上田 将人(D) 福田 歩汰(F)

 

KING&PRINCE

1組 2組
阪本 航紀(B) 篠原 瑞希(B)
ヴァサイェガ 光(C) 寺尾 香信(B)
栗田 航兵(D) 山本 遥貴(B)
服部 息吹(D) 大久保 波留(D)
宮下 紀彦(D) 平本 健(D)
佐野 雄大(F) 内藤 廉哉(F)

 

JO1

1組 2組
木村 柾哉(A) 田島 将吾(A)
尾崎 匠海(A) 古瀬 直樹(A)
飯沼 アントニー(A) 小林 大悟(B)
藤牧 京介(A) 西島 蓮汰(C)
太田 駿静(B) 四谷 真佑(C)
西 洸人(C) 小堀 柊(F)

 

SHINee

1組 2組
阿部 創 西山 知輝
飯吉 流生 古江 侑豊
児玉 龍亮 松田 迅
枝元 雷亜 安積 夢大
松本 旭平 村松 健太
多和田 大祐 森井 洸陽
スポンサーリンク

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトル結果

こちらには、グループバトルの結果とそれぞれが獲得した票数をまとめました。

BTS

1組【合計:181票】

 

笹岡 裕太(メインボーカル)・・・54票

 

井筒 裕太(サブラッパー①)・・・39票

 

三佐々川 天輝(メインラッパー)・・・38票

 

安江 律久(センター/サブラッパー②)・・・24票

 

内田 正紀(リーダー/サブボーカル①)・・・17票

 

篠ケ谷 歩夢(サブボーカル①)・・・9票

2組【合計:187票】WINNER!

 

中野 海帆(メインラッパー)・・・67票

 

福田 翔也(リーダー/センター/サブボーカル①)・・・36票

 

許 豊凡(メインボーカル)・・・34票

 

大和田 歩夢(サブラッパー②)・・・20票

 

仲村 冬馬(サブボーカル②)・・・16票

 

北山 龍磨(サブラッパー①)・・・14票

 

GENERATIONS

1組【合計:167票】

 

後藤 威尊(センター/サブボーカル③)・・・49票

 

池﨑 理人(ラッパー①)・・・37票

 

上田 将人(メインボーカル)・・・32票

 

佐久間 司紗(サブボーカル④)・・・18票

 

小池 俊司(サブボーカル②)・・・16票

 

上原 貴博(リーダー/サブボーカル①)・・・15票

2組【合計:188票】WINNER!

 

髙塚 大夢(メインボーカル)・・・108票

 

福島 零士(ラッパー①)・・・27票

 

福田 歩汰(サブボーカル④)・・・26票

 

髙橋 航大(サブボーカル②)・・・13票

 

テコエ 勇聖(リーダー/サブボーカル③)・・・7票

 

藤本 世羅(サブボーカル①)・・・7票

 

KING&PRINCE

1組【合計:131票】

 

佐野 雄大(サブボーカル①)・・・43票

 

阪本 航紀(メインボーカル)・・・29票

 

服部 息吹(サブボーカル④)・・・27票

 

栗田 航兵(サブボーカル②)・・・23票

 

ヴァサイェガ 光(サブボーカル⑤)・・・5票

 

宮下 紀彦(サブボーカル③)・・・4票

2組【合計:239票】WINNER!

 

大久保 波留(サブボーカル②)・・・78票

 

山本 遥貴(メインボーカル)・・・64票

 

篠原 瑞希(サブボーカル③)・・・50票

 

平本 健(サブボーカル⑤)・・・25票

 

内藤 廉哉(サブボーカル①)・・・12票

 

寺尾 香信(サブボーカル④)・・・10票

 

JO1

1組【合計:202票】WINNER!

 

西 洸人(ラッパー①)・・・69票

 

藤牧 京介(メインボーカル)・・・40票

 

木村 柾哉(サブボーカル②)・・・29票

 

尾崎 匠海(サブボーカル①)・・・24票

 

飯沼 アントニー(サブボーカル③)・・・23票

 

太田 駿静(ラッパー②)・・・17票

2組【合計:183票】

 

西島 蓮汰(ラッパー②)・・・59票

 

田島 将吾(ラッパー①)・・・39票

 

古瀬 直樹(サブボーカル①)・・・36票

 

小林 大悟(サブボーカル③)・・・22票

 

小堀 柊(サブボーカル②)・・・17票

 

四谷 真佑(メインボーカル)・・・10票

 

SHINee

1組【合計:171票】

飯吉 流生(メインボーカル)・・・77票

 

松本 旭平 (ラッパー)・・・31票

 

児玉 龍亮 (サブボーカル③)・・・23票

 

阿部 創(サブボーカル②)・・・16票

 

枝元 雷亜 (サブボーカル①)・・・13票

 

多和田 大祐(サブボーカル④)・・・11票

2組【合計:199票】WINNER!

 

森井 洸陽(サブボーカル④)・・・58票

 

村松 健太(ラッパー)・・・45票

 

西山 知輝(メインボーカル)・・・43票

 

松田 迅(サブボーカル①)・・・41票

 

安積 夢大(サブボーカル③)・・・10票

 

古江 侑豊(サブボーカル②)・・・2票

 

スポンサーリンク

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルのベネフィット

日プ2(PRODUCE 101 JAPAN シーズン2)グループバトルのベネフィットについてご紹介します。

日プ2のベネフィットはこちらです!

勝ったチームメンバー全員に3,000票

参考に、日プ1の時のベネフィットをご紹介します。

  • 課題曲の最多得票数を獲得・・・20,000票
  • 全練習生の中で最多得票数を獲得・・・50,000票
  • 最多得票チーム・・・各100,000票

日プ1では、最多の170,000票を川西拓実くんが獲得し、一気に1位に躍り出ました。

日プ1と日プ2では、ベネフィットが大きく異なるようになりました。

スポンサーリンク

日プ2(プデュ2)グループバトル課題曲とチーム分けまとめ

今回は、日プ2(プデュ2)グループバトル課題曲とチーム分けについてご紹介しました。

自分がやりたいと思っていた課題曲を選ぶことができたチームもあれば、苦戦するチームも出てくるグループバトル。

チーム一丸となって力を発揮できるのかが、勝敗を大きく分けます。

また、DクラスやFクラスのメンバーが多いからと言って勝てないわけではありません。

プデュでは大きな番狂わせもあったりするので、楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。